不動産投資のセミナーの注意点
2017.06.26

スーツ不動産投資セミナーに参加するときに注意したいことは、そのセミナーが自分に合っているかどうかを事前に確認することです。いくら無料でも、時間を無駄にしないことが大切です。有料セミナーの場合、お金を無駄にしないことが大切です。
まずは内容を確認します。例えば、少し深く掘り下げた知識や情報が欲しいときに、基礎的な知識があるのに初心者向けの内容ばかりのセミナーを受けても得るものは少なくなります。しかし同じ初心者向けのセミナーでも、その受ける目的が業者の傾向を掴むためのものだったら、メリットがあります。逆に、何もわからない初心者が中級者や経験者に向けたセミナーに参加しても、話についていけないこともあります。無料のセミナーはサラリーマン向けのものが多いですが、例外もあるのでその辺りも確認することが大事です。
このように、内容をしっかり確認してからセミナーに参加することが大切です。不動産のセミナーで東京がおすすめの理由は、東京でセミナーを開催している主催者のサイトに、内容が細かく記載されていることが多く見受けられるからです。不動産投資セミナーは無料で開催されているものはとても多いので、誰でも参加しやすくなっています。無料の不動産投資セミナーは、セミナー以外に不動産を売買している事業を行っている業者が多いです。
無料の不動産のセミナーで、東京で人気があるようなセミナーは、業者が主催しているものがほとんどです。無料の裏にはワケがあります。主催者が業者の場合、必ずその業者がどんな業者か調べてから参加するようにしましょう。中には、強引な営業や、個人情報を無理に聞き出してくるような業者もいます。なるべく大手の業者か、ネットなどで悪い評判がないかどうか確かめてから参加することで余計なトラブルを防ぐことができます。
有料のセミナーは知識というよりは、ノウハウを教えてくれるようなセミナーが多い傾向にあります。お金を出して参加するのですから、自分の知らないことを教えてくれそうかどうか、判断することが重要です。
また講師に関して調べることも、自分にとって有益な情報を得られる可能性が高まります。実際に投資で成功した人の体験談は、知識や情報では得ることのできない、モチベーションに繋げることができるような話を聴けることもあります。ただし、どのような不動産投資セミナーでも、軽く知識や情報を軽く齧った程度で契約してしまうのは大きなリスクがあります。十分に学び、利益が出ると自分で確信を持ててから購入することが望ましいです。

▲ ページトップへ